読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞衣子の寺崎

内臓脂肪の多い肥満が診られて、脂質(lipid)、塩分の摂りすぎなどによる「高血圧」、糖分の過剰摂取などによる「高血糖」のうち2つ以上に相当する状態を、内臓脂肪症候群、またの名を「死の四重奏」と称しているのです。
塩分や脂肪の大量摂取を避けた上で無理しない程度の運動に励むだけでなく、ストレスの多すぎないような暮らしを心がけることが狭心症を起こす動脈硬化を防ぐポイントだといえます。
大田区で過払い金返金請求が得意な弁護士に相談するならコチラ!
基礎代謝(Basal Metabolism)とは人間が横になっていても使うエネルギー量のことであり、その5割以上を身体中の筋肉・臓器の中で最も大きな肝臓・大量の糖質を消費する脳で使っていると言われているようです。
ブラッシングで、患者さんがセラピードッグを愛おしく思った時に「優しさのホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが多く分泌された結果、ストレスを軽減したり心の癒しなどに繋がります。
ともすると「ストレス」というものは、「溜めないようにすべき」「除外すべきもの」と判断しがちですが、本当のところは、人は大小のストレスを感じているからこそ、活動し続けることに耐えられるようになっています。
クモ膜下出血は9割弱が脳動脈瘤と言われる血管が変形してできる不要な瘤(こぶ)が破れる事が要因となって発症してしまう恐ろしい病気として認識されるようになりました。
気分障害うつ病は副交感神経が優位になると脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが不足した結果、不眠、憂うつ感、なかなか抜けない疲労感、食欲不振、5kg以上の体重減少、焦り、極端な意欲の低下、そして重症の場合自殺企図などの深刻な症状が見られるのです。
むねやけが主訴の逆流性食道炎は、約1週間ちゃんと薬を飲めば、普通、9割前後の患者さんの自覚症状は改善しますが、そうは言っても食道粘膜の傷みや炎症が快癒したとは断定できないのです。
亜鉛は、DNAや蛋白質の合成に関わる色々な酵素や、細胞・組織の維持活動に関わる酵素など、約200種類以上ある酵素の構成物質として欠かせないミネラルの一種なのです。
ジェネリックという医薬品とは新薬の特許が失われた後に発売されるもので、新薬と同じ成分で金銭的な負荷が少なくて済む(価格が安い)後発医薬品のことを意味しています。
食中毒の原因にもなるブドウ球菌(葡萄球菌、staphylococcus)は紫に染色されるグラム陽性球菌であり、毒素の極めて強大な黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus…aureusは「黄金色」の意)と毒素のきつくないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2つになります。
ストレスがかかり、溜まっていくメカニズムや、手軽で有効なストレスのケア方法など、ストレスというものの詳しい知識を保持している方は、それほど多くはありません。
子供の耳管の仕組みは、大人の耳管と比較して太くて短い形で、加えてほぼ水平になっているため、バイ菌が潜り込みやすくなっています。大人より子どもの方が急性中耳炎を発病しやすいのは、この事が関わっています。
めまいが起こらず、長時間続く耳鳴りと低音域の難聴だけを何回も繰り返すパターンのことを「蝸牛(カタツムリ)型メヌエル病(Cochlear Meniere's Disease)」と診断するような事例もあることは意外と知られていません。
予防接種の不活化ポリオワクチンは、現在まで採用されてきた生ワクチンに代わり、平成24年9月以降は原則無料で接種することができる定期接種になることによって、病院などの医療機関で個々に接種してもらうに変更されています。